新宿アロマエステ 新井ひかる(27)【体験談】その声、その胸に加えた丁寧な接客に全方位で癒される

新井ひかるキャプチャ

お店の概要

新宿アロマエステキャプチャ

DETA

【店名】 アロマエステ
【エリア】 新宿
【今回のセラピスト】 新井ひかる(27)
【支払った総額】 20,000円

新宿アロマエステ | 完全個室 高級プライベートサロン
東新宿と西新宿にある完全個室の高級プライ...

女の子の情報

新井ひかるキャプチャ

今回のセラピスト

新井ひかる(27)
T162 B103(G) W60 H92
【プロフィール】 公式プロフィール
【Twitter】 https://twitter.com/aroma_hikaru

利用までの流れ

今回は新宿エリアへ。言わずもがな新宿はメンエス激戦区。

西新宿エリア、東新宿エリアで分けても良いくらい、とにかくお店が多いです。

今回の新宿アロマエステは西にも東にもルームがあり、新宿エリアの中でも利用しやすい部類かと思います。

電話対応と予約

電話対応はあっさり系。まあ普通ってところです。

特に不快感もなければ、丁寧さもそこまで感じませんでした。

←電話対応は良いに越したことはありませんが、内容がよければ正直割とどうでも良いタイプ

当日の予約で、なんとなく好みそうな新井さんを指名。予約はすんなり取れました。(すんなり取れるとそれはそれで不安になる)

料金総額の説明がちゃんとあった点はプラス。

当日のアクセス

当日は東新宿ルームに案内されました。

目印はポプラとサイトにも記載されている通りで、大通り沿いなので迷うことはないはずです。

地下鉄の東新宿駅からだと徒歩5分くらいですが、JR新宿駅から歩くとかなりあると思うので、そこらへんだけ事前に注意してもらえれば何も問題ないかと。

ご対面シーン

お店は普通に綺麗めなマンションで、インターフォンを鳴らしその時を待ちます。

“(こんにちは〜♡)”とヒソヒソ声でお出迎えしてくれたひかるさん。

とりあえず豊満な谷間が目に飛び込んできます。最高かよ。

顔はスッキリキレイ系ですかね。美人って形容すると、そこまでじゃないって声が届きそうですが、個人的には結構好きな顔です。

すげえ稚拙な表現をするとエロそうなお姉さん。という感じ。

体型はサイト写真より一回り大きい感じです。私の中では許容範囲ですが、スレンダー好きの方だとNGかもしれないです。

料金支払いとコース説明

部屋に入りコースの説明を。というより料金はいたってシンプルな明瞭会計です。

料金の内訳

・コース料金(90分):19,000円
・指名料:1,000円
総計 20,000円

という感じです。

オプションはなく、全て込み込みでの料金です。

衣装チェンジも込み込みなのはグッド。

わざわざひざまづいて、丁寧に説明してくれるため、個人的には好印象です。

しっかり接客してくれる系かなと期待高まります。

お部屋の雰囲気

部屋は当然1ルームタイプ。特筆する点はありませんが、清潔感もあり良いです。

通常カーテンがシンプルな茶色だったり、アロマをイメージする色合いにまとめられている部屋がほとんどですが、ここは少し普通っぽいテイストというか、女の子の一人暮らしにもありそうな、少しカジュアルな印象でした。

バスルームはユニットタイプでかなり狭めです。

施述内容

それでは施述内容に移ります。

うつ伏せで横になるよう言われ待っていると改めて丁寧なご挨拶を。

“改めましてひかると申します♡今日は宜しくお願いします♡”

声質といい、本当に丁寧で良いです。大学生などと違って、しっかり接客をしてくれる安心感があります。(とはいえ20代後半です)

ちなみにシャワーを浴びた後に衣装チェンジされていてベビードールでした。やはり衣装チェンジは絶対にあったほうがいい。

ただでさえ凶器のひかるさんの谷間がより殺傷力を高めていて、表記上Gカップの胸は溢れんばかりに。

ボリューミーとはこのことかというくらいに素晴らしい。


と、興奮しつつも、初めは穏やかな指圧マッサージ。

なのですがひかるさんマッサージがかなりお上手。

“マッサージ上手じゃないですか?前職もそういったお仕事に・・・?”とついつい聞いてしまいました。

“いや全然。ですがよく褒めていただけます♡筋が良かったのかなぁ〜?♡前はパティシエしてました♡”

全然仕事は関係なかったですが、結構本格的な指圧マッサージで、

“ここ痛くないですか?♡すごい凝ってる・・・” などかなり的確に刺激してくれて気持ち良い。メンズエステであることを忘れそう・・・

ここまで15分くらい。結構長めに感じました。

ここまで進行して、ひかるさんの魅力は何と言っても声。本人は“アニメ声ってよく言われます”なんて言っていましたが、そこまで癖のないアニメ声というか・・・(表現できてなさすぎる)

声に癒される。声を聞いていたいと思いました。

プライベートな話なども積極的にしてくれるので、話もほぼ途切れることなく、そのあたりの接客力もかなり高いと感じました。


その後はオイルを使ったマッサージ。

足と、背中と丁寧に進んでいきます。タオルは半分かかったままのような感じで、従来のメンズエステのような恥じらいはそんなにありません。(←逆に恥じらいを欲する人)

うつ伏せからカエル足を挟み、それなりに際どい箇所も・・・とは言いつつギリギリの攻めとまではいかず、やや物足りない内容。

気持ちいですが、ドキドキ感はやや低め。

と思っていたのですが、肩甲骨のマッサージに移り、ドキドキは急上昇。

“片手を貸してくださいね♡”と片腕を腰に置く感じのポーズを取らされる。そしてその上にひかるさんが覆いかぶさって、肩甲骨をマッサージされる。

いまいち文字だけだと理解が難しいかもしれませんが、シンプルに胸が手の中に収まる(←いいのかこの表現)

“なにやら手に・・・”

“私は肩甲骨のマッサージをしているだけですよ♡”どうかしましたか?♡

“・・・(なにこの肩甲骨マッサージ初めて・・・最高かよ)”

“それじゃあ今度は反対の腕を♡”

その時手を動かしていたら・・・

“その手は何を期待しているのかな〜?♡”

と、全て見透かされていました。

楽しいぞ。これは楽しい。

その間も後ろからかなり密着してくれたり、耳元で囁かれたり、良き時間です。


こうしてドキドキも高まったところで、仰向けになるようにと指示が。

いわゆるディープリンパ的な鼠蹊部周辺のマッサージが最後に。ラスト15分くらいだったかと。

むしろここまで仰向けになる機会がなかったのでやっとか・・・と。早くそちらを見たかった。

ラストスパートかの如く、たくさんのオイルを使った入念なマッサージが始まり、キワキワさを増していきます。

興奮もその日最高潮に高まったところで

“元気になってくれて嬉しい♡”と至極な一言を。

そうして幕を閉じました。

総括

最後あっさり終わらせましたが、今回メンズエステには珍しく、四つん這いがなかったです。ここはやはりマイナス。それこそがメンエスの真髄的なところもあると思うので。

そしてキワキワ度はそうですね。50点くらい。それを求める方(わたくし)には満足度は低いかなと。

ですが、セラピストさんはすごく丁寧でしたし、接客力は非常に高く、楽しい時間を過ごさせてくれました。

そんな感じで総括としてはこの評価で。結構4寄りの・・・

評価:3.5

ただ好きな人は好きだと思いますし、何より声が癒されるっていうのは武器だなと。

声・雰囲気、顔・体型に関しては、本当に好みは分かれそうです。私は結構好きな部類。

それとお別れの時は、思わぬサプライズもあって、ドキドキさせられました。そんなされたらまた来たくなってしまうと。

なので通えばもっと良いサービスを受けれるかもしれません。

施述の内容だったりには言いたいことはあるものの、結構よかった。

そんな感じです。(適当かよ)

この記事を書いた人
パック

メンズエステは初心者。可愛い子が好き(清楚系・ギャル系・体型は問わない)あと巨乳が好き。という贅沢である。現在30才。人見知りコミュ障気味。都度気分で変わるメンヘラな文体をお楽しみください。
プレイスタイル:紳士装いすぎて楽しめない系

パックをフォローする
アロマエステ
エステの極み[エスキワ]

コメント

タイトルとURLをコピーしました